新学年

12月 22nd, 2016

4月になると学年が新たになり、息子の生活は今までの慣れた生活から若干一転します。教科書が新しくなったり、靴のサイズがワンサイズ上がったりといった細かな事からクラスが変わって新しいお友達との出会いがあったり先生との出会いがあったりと変化という言葉に尽きるような気がします。ワクワクしているお友達もいることでしょう。息子はどうなのかな?慎重派で内弁慶なタイプなのでさすがに学年があがったためか私に甘えてくることは少なくなった気がします。それでもそわそわしているようで、慣れない環境に一刻も早く慣れるよう必死に頑張っているようにも見えます。クラス数が多いため、前に同じクラスだったお友達はクラスで数名といった状況の中毎日過ごしているようです。そんな様子を見ていると段々母親である私の方が不安な気持ちになってしまいそういった様子を息子が見ると余計に不安にさせてしまうかもしれないのでドンと構えておかなければと思うところです。何とか楽しそうに帰ってきているのでちょっとずつ慣れていっているのかな?と思いますが、逆にあまり学校の話をしないので大丈夫かな?とも思ったりします。一学期は慣れることで精一杯な気がしています。日々子供の様子を見つめながらあえて口出しをせずにそっと見守ってあげたいな~と思っているところです。

Comments are closed.